「練習試合」の記事一覧

【低学年】練習試合結果(vs 白山サンデーボーイズ)

低学年チームは1月27日(日)に同じ文京区の白山サンデーボーイズさんにお招きいただき練習試合を行いました。

VS白山サンデーボーイズ

メリハリのある試合展開とするため、5点でチェンジの特別ルールで実施。
文京区の中では実力のあるチームなので、どこまで食らい付くか楽しみでしたが、正直試合の内容は力の差が歴然でした。

守りでは3アウトチェンジを取ることができず、規定点数でのチェンジのみ。

VS白山サンデーボーイズ

攻撃においては先頭打者の3年F選手がヒットを打ったり、3年T選手のHR(もう一つHRがあったような気がするのですが、審判をしていたので記録しておりませんでした。)。あとは塁に出たランナーが足で稼いだりと良いところもありました。

VS白山サンデーボーイズ

とは言え、しっかりアウトを取ってくる相手に点を積み重ねることは難しく、4回まで戦って19-6での敗戦になりました。

相手チームとの違いは分かりましたか?

①しっかりファーストでアウトを取れる実力があるか。(内野の守備、送球の精度)
②その他、基本的なことができているか。(ファースト送球へのライトのカバー、キャッチャーからピッチャーへの返球時のセカンド、ショートのカバー)

今回2塁塁審をしていたので、私(T)は全体を見渡せるところにいました。基本的なことが相手チームはできてましたね。

練習試合というのは、今の自分達の実力を知るだけでなく、強い相手の動きなどを見て勉強することも大事です。

しっかりと応援をしながら、次回からは是非 同じポジションの相手の動きも見て勉強しましょう。

コーチの皆も勉強になったと思います。皆で成長して行きましょう。

今回センターに入ったチームを引っ張る3年H選手。後ろから良く指示が出てました。その調子で皆を引っ張りましょう!

白山サンデーボーイズさん有難うございました。オレンジ大会予選会、お互いに頑張りましょう!

【低学年】練習試合結果(vs 四つ木ジャガーズ)

1月20日(日)に低学年チームは今期2試合目となる練習試合に臨みました。

相手は球場近辺を拠点とする四つ木ジャガーズさん。

前週の試合では、そこそこ良い試合をしましたが、今回はどうかな。
さぁ、いってらっしゃい!!

四つ木ジャガーズ戦

ストロングの先行で始まった試合。1回表は0点に抑えられ、その裏の相手の攻撃。

四つ木ジャガーズ戦

先発のH選手は決して調子が悪いわけではありませんでしたが、長打力のある相手打線につかまってしまいました。
甘い球を絶対に見逃さないジャガーズさんの打者は、ど真ん中の球をセンター、レフトへポンポンと軽々運んできます。

外野陣のスキルがまだまだなストロングは、ボールを触ることも出来ず。外野方面の打球はことごとくランニングHRになってしまいました。10点打ち止めで攻守交替。

初回からこれを見せられて、どう修正できるかというところ。
2回表で4点を返し、なんとか一矢報い、2回裏は何とか1点で抑え気持ちを切り替えることができたのが一つ成果ではありました。

四つ木ジャガーズ戦

四つ木ジャガーズ戦

規定1時間を戦って、15-4での大敗。

やはり、葛飾区のチームはレベルが高い!!
多くの選手が強振長打を打ってきて、守備も好守備を見せられ、チームもまとまっていました。

自分達がまだまだであることを早い時期に知れたのは良かったです。
特に外野陣をしっかり対応しないと、このようなチームには勝てないことをコーチ陣も思い知らされましたね。

四つ木ジャガーズさん、今回は有難うございました。
今後もよろしくお願いいたします。

さて、次回の低学年ストロングは・・・
同じ文京区の白山サンデーボーイズさんとの練習試合です。
期待の3年S君は、少し頑張りすぎて故障者リスト入り。他のメンバーは彼のためにも、気合入れていきましょう!!

【低学年】練習試合結果(vs トータスⅡ)

1月14日(日)、午前中に高学年が試合を行ったグランドで、継続して低学年チームの練習試合を行いました。

低学年チームは2月にオレンジボール予選会があります。ここで良い試合をして、本戦に進むため、1月は練習試合月間です。

実は、この世代で初めての試合。

前日に試合の儀礼も含めて叩き込み、ちょっと指導者の方がドキドキしながら臨みました。

対戦相手は葛飾区のトータスⅡさんです。

まずは、ちゃんとできるのか?試合前のベンチ前から集合→挨拶。

トータスⅡ戦

トータスⅡ戦

ちゃんとできた!!(笑)

さて、試合ですが、ストロングが先行。
相手の先発はピッチャーもキャッチャーも女の子バッテリー。こういうのも素敵ですね。

トータスⅡ戦

ストロングが早速3点を先制しました。

ストロングの先発は3年H君。普段のピッチング練習の成果を見せて1回裏は0点におさえました。
その後も、お互い最少得点に抑えて、緊張感のある試合が続きました。

トータスⅡ戦

トータスⅡ戦

最終回の裏に5点を取られてしまい、結果的には逆転負けでしたが、今日は勝ち負けじゃないかなと思います。残念ではあるけれど、なぜか嬉しさがこみ上げる試合でした。

とにかく声もそこそこ出ていたし、「野球」をやっている感じがしました。
低学年らしい?プレーもありましたが、そこは今後しっかりと修正していきましょう。

最後のエール交換もしっかりできましたね。

トータスⅡ戦

直接教えを受けることはできませんでしたが、チームキャプテン6年M君ありがとう。色々と試合の作法をメールで教えてくれました。

残り1か月ありませんが、オレンジボール大会までには更に良いチームに仕上げたいと思います。

トータスⅡさん、貴重な経験をさせていただき有難うございました。お互いナイスゲームでした。今後ともよろしくお願いします。

さぁ、次週も練習試合だぞ!!

【高学年】練習試合結果(vs 連合クラブ)

1月14日(日)、この日は朝から澄み渡る空。河川敷にも関わらず風が全くなく、この季節にしては暖かい野球日和となりました。

四つ木橋野球場

高学年チームは朝から葛飾区の連合クラブさんとの練習試合を行いました。
三連休でしたの、家庭事情での欠席などが多く、主力が全く揃わない中ですが、公式戦でもこういう状況のなかで戦わなければならない日もあり、どれだけ良い試合ができるか、どれだけ踏ん張れるのかというのが大事です。

文京区以外の地区は6年生は年末で早々に退団。葛飾区も同様で、連合クラブさんは5年生以下。そこを無理言って、第一試合はこちらが6年生以下で対戦させてもらいました。

第一試合は6回まで戦い、各回そこそこ締まった試合をしたと思いますが、連合さんに小刻みに点を重ねられてしまいました。

連合クラブ戦

連合クラブ戦

一方の打線は6年生も含めて振るわず。。。

連合クラブ戦

終わってみれば5-0での完封負け。
サヨナラ大会前の貴重な調整の場でしたが、良いところが全く見せられなかったというのが率直な感想。
本富士大会から少し時間が空いてしまい、試合に対する意識が薄れてしまったか。

第二試合はストロングは5年生以下で挑みました。
5年生エースや、普段高学年の試合に出ている4年生の多くが不在。
初回から10点を取られてしまい、不安は的中。その後の回はある程度の試合をしてくれましたが、2点を返すのがやっと。

連合クラブ戦

終盤は6年生も組み入れさせてもらったものの13-2での完敗でした。
監督から話がありましたが、皆試合の気持ちになってないという感じがしました。
主力がいない=負けてしょうがない ではなく、普段試合に出られない選手は、ここで活躍して欲しかった!!

色々な反省点がある試合になってしまいましたが、一方で5年O選手がピッチャーとして登板し、とても良い投球をしていました。
相手監督からも「6年生ですか?良い投手ですね!」と言われました。
1つ大収穫だったかもしれませんね。

とにかく、貴重な練習試合。ひとつひとつ大事にしていきましょう!

連合クラブさん、有難うございました。今後引き続き、よろしくお願いいたします。

高学年の選手、保護者の皆様。しっかりアナウンスできてないところも私の反省点でしたが、2月3月と公式試合が入ります。

2月:首都圏軟式少年野球大会(6年以下5年以下でした!!)
3月:サヨナラ大会(6年以下)、全日本学童文京区予選(5年以下)

ということで、6年以下、5年以下それぞれ調整が必要です。選手の皆は気持ちを切り替えて、保護者の皆様はサポートよろしくお願いいたします。

 1 2 ... 4 次へ≫
バッター