記事一覧

ようこそ先輩(中村凛太郎君)

ストロングジュニア卒団生 中村凛太郎選手(桐蔭学園高3年 軟式野球部)が代表宅に春季高校軟式野球関東大会の結果報告にいらっしゃいました。

中村選手はストロングジュニアを卒団した後、桐蔭学園中に進み野球を続けてきました。

ようこそ先輩
※写真は記事用にご提供いただきました。

所属する桐蔭学園高 軟式野球部は、5/9に行われた高校軟式野球 春季神奈川県予選で優勝し、県代表として関東大会に進出。
強豪揃いの関東大会も3回戦を戦い抜き、6/2に行われた作新学院との決勝も6番ショートでスタメン出場。延長の末2-1で惜敗。準優勝となりました。

朝日新聞デジタル 県予選結果記事>>

朝日新聞デジタル 関東大会準V記事>>

ご本人いわく「小学校から野球をやり、野球で初めて泣いた。」とのこと。

県予選優勝時から当時のコーチ陣がザワザワ。

代表は「指導者冥利に尽きる。」と、この来訪を喜び、
濱口コーチは「準優勝は負けて取る賞!優勝という勝って取る賞を取って泣け!」との相変わらずのパワハラで激励。
携わったそれぞれのコーチが当時を思い出し、子どもの成長を実感していました。

これでは終わらないという意志をお持ちのようですから、全国大会、秋季大会でも、さらに良いニュースを持ってきてくれることを楽しみにしています。

コロナでなかなか練習もうまく行かないところがあるかもしれませんが、頑張って上を目指してもらいたいです。ストロングジュニア一同応援しています。

野球に限らず、どの方面でも、卒団生の活躍は嬉しいもの。
卒団生のみなさん、是非是非、近況報告、身の上相談なんでも代表のところに(笑)
もやもやすることあれば、グランドに顔出してキャッチボールすれば吹き飛びますよ!

この「ようこそ先輩」シリーズ続けたいな。

私が携わっている代がこのようになるのはまだ少しかかりますが、楽しみに待っています。

春季大会の結果

4/18から開催された春季大会。緊急事態宣言での中断を挟んでなんとか終えましたので、遅くなりましたが結果だけご報告です。

高学年

4/18(日)六義にてリトルモンキーズさんとの対戦となりました。
毎回ランナーを出すものの、相手の好守に阻まれ3回まで無失点。
守りではキャプテン6年H選手が先発するものの、制球が定まらず、また味方の守備もイマイチ締まらず、初回の7点を含め2回までに9失点と苦しい展開。

vs リトルモンキーズ

vs リトルモンキーズ

3回以降流れを変えるために選手交代を行い、5年生を主体とするチームに総入れ替え。
5年I選手の好守もあり、ここから流れを変えたいところ。

4回表に2点を返したところで相手ピッチャーが交代。
交代序盤での制球が定まらないところを突いて猛反撃。8点を返すも序盤の失点が響いて10-8での敗退となりました。

もっと元気に楽しく野球をやってもらいたいな!6年生!チームを引っ張って行こう!
毎年後半で伸びて来るチームなので、しっかりと普段の練習から声を出すこと心がけて行きましょう!

低学年

準備万端で迎えた春季大会、皆が楽しみにしていたと思う。

■1回戦
4/18(日)後楽にて初戦相手は礫川さん。
取材不足により試合の内容は分かりませんが・・・
初回から10点を取り、投打ともに力を発揮。
14-0で大勝しました。

■2回戦
コロナでの中断を挟み、は5/16(日)強豪レッドサンズAさんとの対戦です。
春季大会が中止になると思い意気消沈していたところの再開。強豪チームとの対戦が実現し、皆気合十分。

やはり強豪チームは簡単には行かない前全試合で完封であったところ、初回の攻撃を0点で抑えられ、方裏の相手の攻撃にて2点を先制されてしまった。
ここで、「やっぱ勝てないや~」とならないのが今の低学年です。
2回表に2点を返す。
レッドさんもその裏に3点を返す。
そして、4回表にストロングが2点を返す。
なんだ、この緊迫した試合は・・・。

5-4で1点を追うストロングは4回表にビッグチャンス到来。
ノーアウト2,3塁。大逆転のチャンスに4年A選手。チームのムードメーカー。最近少しずつ調子をあげている。彼のバットに皆が期待。
カキーン!!!と強烈にバットに当たったボールは強烈なライナーとなりにショート方向へ!
抜けるか!!!!!と思った打球をショートが飛びついてファインプレー。
抜けると思ったランナーはそれぞれ飛び出していた。
なんと、サード、セカンドへとボールが送られトリプルプレーでのゲームセット。
一瞬、皆が大物食いを頭に浮かべていたところ、まさかの展開でしたが、ちょっとした運と、相手の好守。
これが野球ですね。

この試合で、自分たちと相手チームとの間に足りなかったものというのが明確になったのは良かったと思います。

さて、今週末から夏季大会、ジャビット予選が始まります。
それぞれが悔しい思いをしたので、一生懸命練習してきましたから、その成果を発揮できるように頑張りましょう!

【低学年】練習試合結果(vs 新田ファイヤーズ)

来週から始まる春季大会を前に、低学年チームは新田ファイヤーズさんとの練習試合を行いました。

4回までガチンコで戦い、打線もつながり、また前半はしっかりとアウトを取ることもできて5-3で勝利しました。

vs 新田ファイヤーズ

時間が少しあったので1回サービスタイム。

5回まで戦った結果としては相手から10三振も奪いました。

かなり仕上がってきた感じですね。

まだまだフライが取れないといったところがありますが、ピッチャーが頑張って内野守備を堅くいけば公式戦初勝利も見えてきます。

課題も見えましたが、それは春季大会後に修正していきましょう。

【高学年】本富士大会結果

最近更新がおろそかな事務局です。

9月下旬より開催されていました地区リーグ戦、本富士大会の結果報告をさせていただきます。

こういった記録は、結果どうあれ後々財産になるのです。と勝手に思っております。

例年ですと雨などで流れて年明けまでやることもありましたが、今年は2グループに分かれてリーグ戦を戦い、その結果で決勝トーナメントという方式を取りました。効率的に大会が進行した気がします。

今回ストロングが割り振られたグループは、菊坂ファイヤーズさん、西千タイガースさん、文京ファミリーズさんとのリーグ

■結果■
ストロング 0-10 菊坂
ストロング 1-11 西千
ストロング 9-2 ファミリーズ

1勝2敗。久々の公式戦勝利を味わったものの、大会規定により得失点差でリーグ戦は残念ながら4位となりました。

その後、下位(3位、4位)チーム同士のトーナメント戦に進み、礫川さんとの第1回戦。

■結果■
ストロング 0-7 礫川

トーナメント戦は1回戦敗退。

ここ数年、後半から伸びて来る状況が続いてます。今年は更に遅咲きであるということを期待して、集大成のサヨナラ大会へ!!

と思いましたら、高学年監督が別途大会を用意してきました!!

1つでも多く勝って、野球を楽しみましょう。

 1 2 ... 29 次へ≫
バッター