記事一覧

【高学年】首都圏少年軟式野球交流大会 第2回戦

大変に遅くなりましたが、2月10日(日)に開催された首都圏少年軟式野球交流大会2回戦の結果ご報告です。

相手は強豪の「オール麻布」さんでした。

vs オール麻布

ストロングは初回から積極的な攻撃を見せ、1回裏に2点を先制。

vs オール麻布

その後は4回までかなり緊迫した試合展開でしたが、5回表に相手打線が爆発し、4点を取られてしまい5‐2とリードを許しました。

vs オール麻布

6回に入り、制限時間を向かえたため、「これで敗戦かな」というムードが漂い始めたころに打線が繋がり、6回裏に3点を返して5-5の同点に。このまま時間切れでのノーアウト満塁でのサドンデスに突入。

相手の背が大きいキャプテンに大きなヒットを打たれるなどして6点のリードを許しました。さすがにこうなると万事休す。
裏に点を返すものの、残念ながら2回戦敗退になりました。

とは言え、決してあきらめずにサドンデスに持ち込んだり、なんとか勝とうという意識が表れた試合でした。

2月17日(日)に行われた豊島ヶ丘ラークスさんとの試合は10-2で勝利したとのことなので、良い流れでサヨナラ大会を迎えたいと思います。

vs オール麻布

背番号4番も戻って来ました^^

さぁ、集大成に向けて暴れて欲しいと思います。高学年チーム頑張れ!!

【低学年】オレンジ大会予選会(vs 茗荷谷クラブ)

1週間遅れですみません!!(汗

2月3日(日)に低学年オレンジボール大会予選が実施されました。
この世代では初めての公式戦。皆気合が入ってました。

vs 茗荷谷クラブ

相手は強豪の茗荷谷クラブさん。

投手陣が家庭の予定、故障とチーム状況は万全ではありませんでしたが、今いるメンバーで出来ることをしようと臨みました。1時間という限られた時間で、どれだけ良いプレーができるかです。

相手チームの先攻で始まりましたが、うちのチームとは正反対の戦術。
しっかりとボールを見極めて、多くの四球でランナーを出されました。当番した2人のH投手の調子が決して悪いわけではありませんが、低学年でボールを待たれてしまうと正直厳しいです。まぁ、それが野球ではあります。ストライクが入らない方が悪いんです。

vs 茗荷谷クラブ

いつもの2アウトまでは取れるけれど、なかなか3アウトが取れない病が継続中。この日も規定点5点でのチェンジのみ。う~ん。しばらく、3アウトを見ていない気が。

攻撃では、見逃し三振厳禁。積極的に振っていこう!というコンセプトで挑みました。

vs 茗荷谷クラブ

vs 茗荷谷クラブ

これまで練習試合で戦ってきた相手と違い、茗荷谷クラブさんのピッチャーのスピードが速いこと。
皆、完全に振り遅れでした。

結果は残念ながら10-0で敗戦。
完敗でしたが、それぞれが一生懸命だったのは分かりました。

最後、コーチから話がありましたが、この1ヶ月でコーチも沢山勉強になったとのこと。
課題が見えて来たので、少し練習方法を変えていくのかな?

みんなで上手くなるように春季大会に向けて頑張っていきましょう!

【高学年】首都圏少年軟式野球交流大会 第1回戦

2月3日(日)に開催された首都圏少年軟式野球交流大会の第1回戦の結果ご報告です。

初戦の相手は品川区の睦クラブさん。

vs 睦クラブ

vs 睦クラブ

1回にK選手のタイムリーで先制。
その後3,4回に1点を返されて一時リードを許すもその裏に4点を奪取。

vs 睦クラブ

最終回に相手の反撃にあいながらも何とか逃げ切り6-4で勝利しました。

若干ひやひやする展開でした、ここ最近は競り勝つチームなのでチームカラーとして良しとしましょう!

【低学年】練習試合結果(vs 白山サンデーボーイズ)

低学年チームは1月27日(日)に同じ文京区の白山サンデーボーイズさんにお招きいただき練習試合を行いました。

VS白山サンデーボーイズ

メリハリのある試合展開とするため、5点でチェンジの特別ルールで実施。
文京区の中では実力のあるチームなので、どこまで食らい付くか楽しみでしたが、正直試合の内容は力の差が歴然でした。

守りでは3アウトチェンジを取ることができず、規定点数でのチェンジのみ。

VS白山サンデーボーイズ

攻撃においては先頭打者の3年F選手がヒットを打ったり、3年T選手のHR(もう一つHRがあったような気がするのですが、審判をしていたので記録しておりませんでした。)。あとは塁に出たランナーが足で稼いだりと良いところもありました。

VS白山サンデーボーイズ

とは言え、しっかりアウトを取ってくる相手に点を積み重ねることは難しく、4回まで戦って19-6での敗戦になりました。

相手チームとの違いは分かりましたか?

①しっかりファーストでアウトを取れる実力があるか。(内野の守備、送球の精度)
②その他、基本的なことができているか。(ファースト送球へのライトのカバー、キャッチャーからピッチャーへの返球時のセカンド、ショートのカバー)

今回2塁塁審をしていたので、私(T)は全体を見渡せるところにいました。基本的なことが相手チームはできてましたね。

練習試合というのは、今の自分達の実力を知るだけでなく、強い相手の動きなどを見て勉強することも大事です。

しっかりと応援をしながら、次回からは是非 同じポジションの相手の動きも見て勉強しましょう。

コーチの皆も勉強になったと思います。皆で成長して行きましょう。

今回センターに入ったチームを引っ張る3年H選手。後ろから良く指示が出てました。その調子で皆を引っ張りましょう!

白山サンデーボーイズさん有難うございました。オレンジ大会予選会、お互いに頑張りましょう!

 1 2 ... 21 次へ≫
バッター