「公式試合」の記事一覧

【低学年】文京区少年軟式野球・夏季大会(vs茗荷谷クラブB )

6/9 後楽園にて文京区少年軟式野球・夏季大会の低学年の部の初戦が行われました。
相手は茗荷谷クラブBさんです。
前の大会では一回戦負けをしてしまったため、
試合の準備をしっかりとして試合に臨むことを課題として初戦に挑みました。

初回の攻撃は、先頭打者がヒットで出塁すると、エラーとヒットで先制点をとります
その後も、ヒットとエラーで攻撃が続き、打者一巡で一機に8点を取ります。

その裏の守備では、これまでではあまり見られなかった外野でのアウトも含め無失点とし、
課題であった試合の入り方は完璧なものとなりました。

その後の攻撃でも、追加点を取ります。
3回表の攻撃でも、四球でチャンスを作ると相手のミスもあって4点を追加します。
その裏の守備では、四球でピンチを招きますが、相手の追撃をなんとかしのぎ
13-2で初戦突破となりました。

 

試合の入り方がうまくいった結果となりました。
次戦も準備をしっかりとして勝ちを目指して頑張ります。

【高学年】ジャビットカップ(vs豊島ヶ丘 )

6/8 六義園にてジャビットカップ予選初戦が開催されました。
本大会は6年生以下で開催される大会です。
初戦の相手は、豊島ヶ丘ラークスさんです。

 

初回の表の守備、先頭打者を四球で歩かせるとヒット2本で先制点を許しますが、
後続を抑えて最小失点で切り抜けます。
その裏、こちらも先頭打者がスリーベースヒットでチャンスを作ると、次の打者がタイムリーで同点とすぐに追いつきます。

2回の表は、二死から連続四球でピンチを招き追加点を許します。
反撃したい3回の裏、スリーベースで作ったチャンスを、ヒットで追いつくと、
相手のミスもあり2点を追加し逆転に成功します。

しかし5回の表、ヒットと四球で5点を取られ逆点されてしまします。

なんとか逆転したい5回裏、ヒットと四球で出したランナーを返し、2点を返し1点差とします。
続く最終回の6回裏なんとか逆転したいところでしたが、一歩及ばず、
6-7で惜敗となりました。

逆転に次ぐ逆転でいい試合でしたが、
あと一点足りず惜敗する結果となりました。

 

【高学年】文京区少年軟式野球大会(vs礫川 )

4/21 六義公園運動場にて、文京区少年軟式野球大会1回戦が行われました。
対戦相手は礫川さんです。
高学年は最終学年の6年生が中心となるため、一戦一戦が真剣勝負となります。

 

波に乗りたい初回の攻撃は3者凡退となってしまします。
その裏、こちらも守備からリズムを作りたいところでしたが、守備の乱れや四死球、ヒットなどで打者一巡5失点してしまいました。

 

2回からは両チームチャンスを作らせず。

4回の表の攻撃は、先頭打者のスリーベースでこの試合初めて得点圏にランナーを進めると、後続にヒットが出て一点を返します。

 

 

5回の攻撃もヒットでチャンスを作りますが無得点となります。5回の裏、ヒットとパスボールなどで追加点を許します。

結局8-1で敗戦となりました。

残念ながら立ち上がりに課題を残す結果となりました。試合前の準備含めて試合の入り方を丁寧にすることで、連続したミスを断ち切ることができたと思います。

技術だけでなくメンタルも鍛え、次の試合は必ず勝利します。

【低学年】文京区少年野球大会(vs 文京パワーズ)

4/21 後楽園にて文京区少年野球大会(春の大会)が開催されました。
1回戦の相手は文京パワーズさんです。
年度が替わり新学年になって初めての大会なので、選手も気合を入れて臨みました。

 

初回の攻撃、ヒットと盗塁でチャンスを作りますが、けん制死で得点ならず。裏の守備では、エラーで出したランナーをさらにミスで先制点を献上します。
しかし、2回の攻撃は、エラーと四死球でランナーを溜めて満塁とすると、ヒットでランナーを返します。この回5点を挙げ逆転します。

 

2回の裏は、エラーが出たものの、ピッチャーの力投で無失点とします。
3回の攻撃は連続ヒットでチャンスを作ったものの、ダブルプレーを受けチャンスを生かせまでした。その裏、死球で出したランナーをフィルダースチョイスで失点すると、四死球とエラーで相手にもビッグイニングを作られ同点とされてしまいます。

最終回の攻撃でも、相手のミスでチャンスを作れそうだったものの、無得点。その裏、サヨナラのピンチを作られると、ヒットでランナーを返され、5-6でサヨナラ負けとなりました。
今大会は、この代になってから初めての一回戦負けかつ初めてのサヨナラ負けということで、選手たちも悔しかったと思います。

この悔しさをバネに次の試合は勝てるように頑張ります。

 1 2 ... 22 次へ≫
バッター